印刷

管理者Q&A

WordPress 5 の記事エディタ設定

WordPress 5 から Gutenberg と呼ばれるエディタが標準になります。

ブロック単位で編集できるようになり、初心者には使いやすくなった反面、これまでのエディタになれている場合は使いづらくなったと感じる場合があります。

共用ウェブサービスでは、上記に対する対応として Classic Editor プラグインを導入しています。このプラグインを有効化すると WordPress 5 上でも従来のエディタが利用できるようになります。