印刷

管理者Q&A

二要素認証の導入

二要素認証をサイト導入することで、WordPressへのログインにアカウントとパスワードに加え確認コードの入力が必要になり、ログイン手順が以下の形に変更されます。

1.ブラウザでログイン画面に接続
2.正しいアカウントとパスワードを入力
3.確認コード入力画面に遷移
4.2で入力したカウントに設定されているメールアドレスに確認コードが記載されたメールを送信
5.確認コードが記載されたメールを受信
6.3でメールに記載された確認コードを入力
7.ログイン成功

サイトへの二要素認証の導入及び設定は、学術情報メディアセンターで実施します。二要素認証が導入されたサイトでは、既存アカウントに設定されているメールアドレスに対して、二要素認証の設定案内のメールが送信されます。10日以内に既存アカウントの利用者各自で二要素認証の設定を行って頂く必要があります。新規に登録されるアカウントについては、登録時に二要素認証の設定案内のメールが送信されます。既存アカウント同様10日以内に二要素認証の設定を行って頂く必要があります。10日以内にカウントの二要素認証設定を行わない場合、アカウントはロックされます。
二要素認証利用マニュアル

二要素認証導入による以下の相談を学術情報メディアセンターで受け付けします。
・二要素認証の除外サイト
・二要素認証の除外アカウント
・10日を超過しロックされたアカウントのロック解除